アフィリエイトをあきらめないで---ブログdeネット便利帳
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
最近の記事
耳よりな記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
バックナンバー
プロフィール
サイト内検索
その他

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| - | - | - | スポンサードリンク | 人気ブログ |
 スポンサーサイト 





| | | | | 人気ブログ |
<< 届いたよ〜映画『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』劇場招待券  改行削除ツール >>


観てきました〜映画『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』&タイタニックのジョーク

映画『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』を観てきました。

いやー。
ハラハラ、ドキドキもののアクションムービーで
けっこう、楽しめました。

観終わっての感想は・・・

アメリカ映画ってヒーローは絶対に死なないんですよね。
何があっても、どんな状況になっても絶対に。

思い出したのは、タイタニックのジョーク
(財部誠一さんの『カルロス・ゴーンは日産をいかにして変えたか』に書いてある、孫正義さんから聞いたジョークというもの。p.175)

映画「タイタニック」の悲劇の原因は、救命ボートの数が乗員乗客の半分しかなたったこと。子供や女性を乗せた後、男達は流氷が浮かぶ海に飛び込まなくてはならない。それは「死んでくれ」ということにほかならない。では、どうやって男達を説得したか。

イギリス人に対して言う言葉。
「あなたはジェントルマンですね」
これでイギリス人はイエスといい海に飛び込む。
では、アメリカ人に対しては、なんというか。
「あなたはヒーローになれる。」
これでアメリカ人は海に飛び込む。
ドイツ人の場合はどうか。
「これはルールです。」
ドイツ人は海に飛び込む。
しからば日本人は・・・。
「皆さん、そうしていらっしゃいます。」

・・・うーん。
哀しいほどに大爆笑、なんだけど・・・。



カルロス・ゴーンは日産をいかにして変えたか
カルロス・ゴーンは日産をいかにして変えたか
財部 誠一




| comments(2) | trackbacks(1) | その他 | しおん | 人気ブログ |
 観てきました〜映画『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』&タイタニックのジョーク 


スポンサーサイト




| - | - | - | スポンサードリンク | 人気ブログ |
 スポンサーサイト 

うーん・・・
日本人って情けないなあ、と思ってしまいますね。
個性的にとか、自分らしくとかそうなりたいと思っても
やっぱり根は日本人。
みんなと同じが安心なんですよね。。。
| キティ | 2005/07/19 1:31 PM |



あくまでこれはジョークですけどね。(苦笑)
僕だとイギリス人的に言われるのがしっくりきますね。
イギリスのジェントルマンは何かの時には勇敢ですからね。
だから尊敬されてる気がします。
| しおん | 2005/07/19 3:59 PM |












http://tactics.jugem.jp/trackback/131
サハラ -死の砂漠を脱出せよ-
サハラ砂漠に潜む巨大な陰謀から世界の危機を救うため立ち上がる冒険家たちを描いたアクション・アドベンチャー。 クライブ・カッスラーのベストセラー冒険小説“ダーク・ピット”シリーズより、第11作『死のサハラを脱出せよ』の映画化です。 広大なサハラ砂漠を舞台
| シアフレ.blog | 2005/07/26 2:51 PM |
楽天で探す
楽天市場
ATTENTION
LINKS
BLOG LINKS
DRECOM RSS
OTHERS
Yahoo! JAPAN



アフィリエイトはエーハチネット | アフィリエイトのJANet | CustomClick | | アドコンマッチ | Linkclub
このページの先頭へ